FC2ブログ

無修正と法律の関係について

ここでは、無修正と法律の関係について に関する情報を紹介しています。
当サイトはアダルトや刺激のある表現を含みます。18歳以上でない方はただちに退出をお願いします。
当サイトは現在更新を停止しております。
各有料アダルトサイトのより詳細な情報、最新情報は以下のサイトにて確認お願いします。
有料アダルトサイトの最新情報が満載
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外の有料アダルトサイトでは、日本の法律では違法となるモザイクが入っていないいわゆる無修正動画を配信しています。これは、配信している事業者およびサーバー(アダルト動画サイト)が海外に有り、その国や州の法律では合法だからです。

私達はインターネットを利用して海外のサイトを見ることが出来ます。
その際、海外の有料アダルトサイトからモザイクが入っていない動画をダウンロードして個人的に楽しむことは違法にはなりません。 ※違法となる日が来る可能性はあります。どこかの国のようにアクセスに規制が入ることもありうる話しです。

つまり、無修正といっても現状の日本の法律においては誰も法律には違反していないのです。有料アダルトサイトで無修正動画を楽しむことはなんら法律には抵触しないのです。(これを知らなくていまだに悪いことをしていると思う人がいるのも事実です。)

ただし、無修正動画を個人的に見る以外の行為は違法(刑法175条 わいせつ図画公然陳列罪)で、処罰されることもありうるので以下のような行為には気をつけてください。

違法となる行為の例:

* ダウンロードしたモザイクが入っていない無修正動画を自分のサイトで公開する行為(海外のレンタルサーバにアップしても違法となりますので注意)

* ダウンロードしたモザイクが入っていない無修正動画を友達、知人などに見せる行為(これは悪びれずにやっている人は多いです。実際には違法となりますので気をつけてください。)


法律をよく理解したうえで無修正動画を楽しむようにしましょう。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。